【印刷物をSDGsで作ろう! 】FSC森林認証紙を紹介

f:id:momonose-eins:20200514220320p:plain

アインズは滋賀でSDGsに取り組んでいる印刷会社です。

SDGsに興味を持たれている方を対象に、アインズが印刷でご協力できることを、複数回に分けて紹介していきます。

第2弾は、FSC森林認証紙です!

もし名前に聞き覚えがなくても、このマークは見たことはあるのではないでしょうか?

f:id:momonose-eins:20200423133021j:plain
FSC森林認証を受けた製品には、このマークがついています。

今回は、「FSC森林認証によって適切に管理された森林からの木材(認証材)」から作られた「FSC森林認証紙」を紹介していきます。

 

f:id:momonose-eins:20200518165815p:plain
FSC森林認証紙」で協力できるSDGsの目標(ゴール)が上の画像の14目標。
FSC認証は、直接的には目標15の「陸の豊かさも守ろう(Life on Land)」において達成度を測る指標のひとつとなっています。

この目標の中では、森林減少の阻止や、砂漠化への対処、生物多様性など陸の豊かさを守ること、またそれらの活動を支えるための資金の確保やコミュニティの設置の必要性が謳われています。

 

また、「陸の豊かさを守ろう」だけでなく貧困、飢餓、健康・福祉、教育、ジェンダー平等、安全な水、クリーンなエネルギー、労働環境、責任ある生産活動と消費活動、気候変動、海の豊かさ、平和と公平、パートナーシップ(それぞれ目標1、2、3、4、5、6、7、8、12、13、14、16、17に対応)に関する目標についても達成に貢献します。

 

詳しくはFSC JAPAN公式サイトをご参照ください。

jp.fsc.org

FSC森林認証制度とは?

FSC認証は、違法伐採と違法伐採材の取引撲滅に向けて、きちんと管理された森林からの製品を目に見える形で生活者に届け、それにより経済的利益を生産者に還元する仕組みです。

 

製品を市場に届けるまでは、伐採の段階から流通に至るまで、「FM認証」と「CoC認証」の2つの認証をクリアする必要があります。

f:id:momonose-eins:20200514220400p:plainFMはForest Management(森林管理)、CoCはChain of Custody(加工流通過程の管理)の略。

 

2つの認証を受ける製品は、伐採の段階から非認証製品・原材料とは明確に区別され、管理・加工を行い最終製品になるまで厳しい管理体制のもとで製造されます。加工・流通課程で、CoC認証の対象となるのは私たちアインズのような「印刷会社」も含まれています。

f:id:momonose-eins:20200514220405p:plain

認証を受けた紙・木材製品は、最終的に認証マークがつき、市場に流通して消費者の元へと届きます。

つまり、FSC森林認証紙を使った製品が増えたうえで、消費者が認証マークの付いた製品を選んで購入することで、木材生産地の森林保全につながります。 

 

身の回りでFSCマークを探してみよ〜!

紙質に違いはあるの?

 FSC森林認証紙ではない紙と同様に、コート紙、マット紙、上質紙などのバリエーションが存在し、印刷の品質も変わりません。

f:id:momonose-eins:20200518155533j:plain

f:id:momonose-eins:20200518160128j:plain

f:id:momonose-eins:20200518160130j:plain

 

まとめ

FSC森林認証紙は、厳しい認証をクリアした環境にやさしい紙です。
FSC森林認証紙を選ぶことで、健全な森林の育成をサポートし、保護につながります。

私たち、アインズ株式会社も2007年にFSC森林認証(CoC認証)を取得しました。

印刷を通して、世界の森林保全への貢献、そして環境に配慮したFSC森林認証紙の普及

に努めていきます。

f:id:momonose-eins:20200518172959j:plain

アインズのCSRレポートでもFSC森林認証紙を使っています

 

次回以降もSDGsに貢献できるアインズの印刷方法、それ以外のサービスを紹介していきます。 
引き続きよろしくお願いします!

 

↓ アインズの公式ホームページはこちら ↓

https://www.shiga-web.or.jp/eins/

 

<出典>

FSCジャパン

jp.fsc.org

【印刷物をSDGsで作ろう! 】水なし印刷を紹介します

f:id:momonose-eins:20200508161940p:plain

アインズは滋賀でSDGsに取り組んでいる印刷会社です。

SDGsに興味を持たれている方を対象に、アインズが印刷でご協力できることを、複数回に分けて紹介していきます。

第1弾は、「水なし印刷」です!

「水なし印刷」は、印刷物を作る際に出る有害な廃液を出さない、という技術です。

 

f:id:momonose-eins:20200511132531p:plain

「水なし印刷」で協力できるSDGsの目標(ゴール)がこちらの6つ。

水なし印刷の普及に取り組む「一般社団法人日本WPA」という団体が、水なし印刷で貢献できるとして挙げているSDGsの目標です。

 

f:id:momonose-eins:20200511132421p:plain

SDGsの17のゴールの中には、企業活動と結び付けやすい、より具体的な内容が「ターゲット」として含まれています。水なし印刷とSDGsの関連性がイメージしやすいターゲットを、例としてピックアップしてみました。

製造時に「環境に配慮する」「有害物質や廃棄物を抑制する」ということが水なし印刷のキーワードとなっています!

上記で挙げた以外の関連ターゲットは、WPAさんのサイトにわかりやすくまとめてくださっていますので、そちらをご参照ください。

www.waterless.jp 

水なし印刷ってどこがいいの?

水なし印刷がふつうの印刷と比べてどこが優れているの?というポイントを説明します。

f:id:momonose-eins:20200508172201p:plain

印刷機の印刷では、紙に直接インキを付けるのではなく、一度「版」にインクをつけたのちに紙に転写しています。

印刷のとき、紙に色(油性インキ)をのせる部分とのせない部分が出てきます。

色を「のせる・のせない」を分けるため、色をのせない部分には油性インクと反発する性質である「水(湿し水)」が使われています。

この「湿し水」は印刷のたびに大量に使用され、有害な廃液として排出されます。廃液は水質汚濁防止法で定められた基準値をはるかに超える、体に有害な揮発性有機化合物が含まれてしまいます。

 

f:id:momonose-eins:20200508161956p:plain

ふつうの印刷では、版を現像するときに「現像液」というものが使用されます。

この現像液は強アルカリ性で、「特別管理産業廃棄物」として回収が義務付けられています。

 

いっぽう、水なし印刷の場合は…

f:id:momonose-eins:20200508162001p:plain

水なし印刷ではシリコン性の版を使います。通常の印刷では色をのせない部分に「湿し水」を使用するところですが、シリコン層が湿し水の替わりにインクを弾くため、「湿し水」を使いません。そのため、有害な廃液が出ないようになっています。

 

f:id:momonose-eins:20200508162005p:plain

水なし印刷では、版を現像するときに専用の現像液ではなく、「水道水」を使用します。現像に使い終わった水も家庭用排水として下水に流すことができます。

(水なし印刷という名前なのに「水道水」を使うというのが、逆でややこしいですが、「有害な廃液が出ない」現像方法というのが重要!)

印刷物をつくるときに出る有害な廃液を減らせるんだね〜

 

その他のポイントもご紹介

f:id:momonose-eins:20200508162011p:plain

 

「水なし印刷」は、印刷時に湿し水を使用しないため、インクがにじまず、網点のひとつひとつがくっきりと再現され、高精細な印刷物が仕上がります。

地球環境に良いと見た目の品質は下がってしまうのでは?というイメージをなんとなく持ってしまいますが、水なし印刷は品質面でもプラスになります。

f:id:momonose-eins:20200508173105p:plain
 

また、水なし印刷を使った印刷物には最も環境配慮された印刷物であることを示す、バタフライマークが付けることができます。

モチーフは、「オオカバマダラ」という越冬のために北米大陸を南北に大移動する蝶です。環境に敏感なため、生息域も年々少なくなっている貴重な存在です。

」オオカバマダラどう森にも出てくるよね!今の時期は北半球の日本では捕まえられないみたい…

 

お値段的にもふつうの印刷とコストが変わりません。(具体的なお値段は要相談でお願いしますっ!)

 

 まとめ

「水なし印刷」は有害な廃液を出さない、環境に配慮した印刷方法です。

見た目にも美しい印刷物をすることができます。

 

会社でSDGsに取り組み始めていて、出版物もSDGs対応のものに切り替えたい!

という方は「CONTACT」からアインズにご相談ください。

次回以降もSDGsに貢献できるアインズの印刷方法、それ以外のサービスを紹介していきます。 

引き続きよろしくお願いします!

 

↓ アインズの公式ホームページはこちら ↓

https://www.shiga-web.or.jp/eins/

 

<出典>

水なし印刷とは? | 東レの水なし印刷

 

滋賀の桜動画を公開しました!

f:id:momonose-eins:20200421142049p:plain

 

少しでもお家でお花見気分を味わっていただければ、ということで

ドローンで撮影した桜の映像を公開しました!

滋賀の桜の名所5箇所を撮影しています。

 

動画は滋賀県で外出自粛要請が出る前に撮影しています(2020年4月3日)

 

新型肺炎流行の影響で、急激な変化が暮らしに訪れるなか、

桜の風景の泰然としたさまには、

どこか畏敬の念のようなものを感じずにはいられません。

 

f:id:momonose-eins:20200421134356j:plain

f:id:momonose-eins:20200421134359j:plain

f:id:momonose-eins:20200421134407j:plain

 

2020年は大変な試練を受けていますが、

マイナスな出来事ばかりではなく

このような穏やかな桜の風景も

歴史の1シーンとして残していきたいですね!

 

心身ともに大変なタイミングですが

少しでもみなさまに春の陽気をお届けできれば幸いです。

 

終息後は滋賀に本物の桜を見に来てね~

 

関わっていただいた方々

<撮影場所>

撮影にご協力いただきありがとうございました!(取材許可いただきました)

・琵琶湖疎水 三井寺

瀬田川 石山寺

海津大崎

豊公園長浜市役所)

奥琵琶湖パークウェイ

 

<撮影機器>

DJI Mavic2 pro

DJI Phantom4 V2.0

 

<撮影・編集>

アインズ株式会社

マーケティング本部 プロモーション部 疋田

 

Youtubeチャンネルはじめました

 

f:id:momonose-eins:20200423144208j:plain

f:id:momonose-eins:20200423142837p:plain
f:id:momonose-eins:20200423142833p:plain

訪れたくなる滋賀、滋賀の好きなところを発信する動画チャンネル《毎週金曜日配信》

チャンネル登録いただけると励みになります。

 

アインズでは滋賀県中心に今後もドローン撮影を行っていきます。

記念撮影やPV撮影などご依頼がありましたら、

CONTACT」からお気軽にご相談ください!

必要な申請や安全管理もまとめて承っております。

 

ではでは、よろしくお願いします。

↓ 公式ホームページはこちら ↓

https://www.shiga-web.or.jp/eins/

身近にあるのに意外と知らない「環境ラベル」を調べてみた

f:id:momonose-eins:20200421132149p:plain


アインズ株式会社のもものせです。

 

アインズはカタログ・パンフレットなどの印刷をメインに、

パッケージデザインや、イベント企画を行っている滋賀県の印刷会社です。

「コミュニケーション・プラットフォーマー・カンパニーとして、あらゆるコミュニケーション手法を通じて日本・世界の社会が数多くかかえている課題解決に寄与したい」

そんな想いで、アインズはSDGs宣言を行っています。

 

このブログはSDGsについて、当社での取り組みや豆知識を提供することで、

みなさんとアインズの架け橋になりたいと考えています。

これからよろしくね!

 

最近はSDGsへの取り組みの一環として、

エコロジーな素材や製造方法で作られたパッケージの需要が高まっていますよね。

今回は、エコなパッケージに関係の深い「環境ラベル」について調べてみました。 

 

 

環境ラベルって?

環境ラベルとは、

製品やサービスのエコロジー情報を、消費者に伝える表示。

文章、マーク、広告など、色々な方法があります。

 

消費者にお買い物時に環境にやさしい商品を優先的に選んで購入してもらうため、

環境情報を提供しています。

 

環境意識の高い消費者にとって、その商品が環境に配慮しているかどうかは、

商品選択や購入決定の要因となります。

そのため、企業の方も自社商品に環境マークが付けられるかどうか、

注目しているのですね。

 

エコな商品を買いたい人が参考にしてるんだね

 

実際、企業の方から展示会に出展したときにこんな質問をいただきました。

「パッケージに脱プラ印刷(印刷技術)*1やLIMEX(紙)*2を使用することで、

環境ラベルは付けられますか?」*3

脱プラ印刷やLIMEXは環境に配慮したパッケージの新しい技術・素材です。

パッケージに新しい技術・素材を導入するにあたり環境ラベルが付けられるのかは、

企業の方にとって、やはり気になる部分なのだな〜と実感しました。

 

どんな商品に環境ラベルが付いているのか

環境ラベルは、私たちのごく身近な場所で見ることができます。

スーパー、コンビニで環境ラベルが付いた商品を探してみました。

環境ラベルだけトリミングしてるので、(汗)

 

 ① FSCトレードマーク

f:id:momonose-eins:20200423133021j:plain
紙パック入りのスムージー

 

木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された

木材の流通や加工のプロセスを認証する国際機関がFSC

FSCのマークが入った製品を買うことで、

消費者は世界の森林保全を間接的に応援できる仕組みです。

 

エコレールマーク、水性印刷商品認証マーク

f:id:momonose-eins:20200423133918j:plain
チョコレートビスケット

 

エコレールマークは、製品の物流において環境負荷の少ないとされる

鉄道貨物輸送に一定以上取り組んでいる商品や企業に付けられるマークです。

水性印刷のマークは、商品のパッケージに使われている包装資材に

使用しているインキが、100%水性インキで印刷された商品に対するマークです。

従来のインキより有害物質の排出を大幅に削減につながります。

 

グリーン電力証書

f:id:momonose-eins:20200423133229j:plain
詰め替え用シャンプー

 

風力・バイオマス・水力等によるグリーン電力自然エネルギー)の利用している商品に付けられるマークです。

 

④ ジャパン・コットン・マーク

f:id:momonose-eins:20200423133408j:plain

汗拭きシート

 

 日本国内で製造する高品質の綿素材を使用した製品に付けられるマークです。

その商品が国産素材で、高い品質であることを消費者にアピールします。

  

何気ないものにも環境ラベルが付いてるって初めて気付いたよ!

 

まとめ

以上、環境ラベルとは何なのか?

身近に環境ラベルが付いた商品にはどんなモノがあるのか?をご紹介しました。

私たちの周囲にありふれている食品や飲料、日用品に環境ラベルは付けられています。

 

多くの場合、環境ラベルはパッケージの裏側や側面にさりげなく入っており、

エコロジーに敏感な消費者がお買い物するときに、

商品選びの判断基準として活躍しています。

 

環境ラベルに馴染みのない消費者は、その存在に気づかない可能性もあります。

そのため、商品のエコロジーさを伝えていくには

環境ラベルだけでなく、ビジュアルやキャッチコピーも含めた

商品全体のイメージ作りも大切です。

 

もっと環境ラベルをみんなに知ってもらうことも大切だと思うな!

 

パッケージ製造についてのご案内

アインズ株式会社はパッケージを製造しています。

エコロジーなパッケージを相談していただきましたら、

環境負荷の低い素材や製造方法はもちろん、

商品企画(コンセプトや名前、パッケージ)も含めて提案させていただきます!

 

↓ 公式ホームページはこちら ↓

https://www.shiga-web.or.jp/eins/

 

ではでは、よろしくお願いします。

 

 

<参考URL>

www.greenstation.net

jp.fsc.org

kenbikyou.jp

www.mlit.go.jp

www.natural-e.co.jp

 

www.jsa-jp.org

 

*1:海洋汚染の原因となるプラスチックごみ問題。アインズでは脱プラスチック社会を実現するために、印刷においてPP加工の代替となる「脱プラ印刷」を独自に開発。印刷最終工程で印刷することで、表面のキズ防止効果をもたらす。

*2:石灰石を主原料とする、紙やプラスチックの代替新素材。製造自体に環境への負荷が少ない。当社ではLIMEXへの加工(ワンタッチ箱・コールドフォイル印刷)を初めて実現。LIMEXは接着剤との相性が低い為、従来は実現できなかった加工が今回実現可能になった。

*3:現在は、脱プラニスを使用していることを表す環境ラベルはありません。 LIMEXは、将来的に独自のリサイクルマークが割り当てられることが目標とされているようです。(参考:https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/webmagazine/74isu/